2009年04月30日

照明マニア

西が丘サッカー場で行われた、FC町田ゼルビア vs Honda FCの試合、JFLにも関わらず、1,000人以上の観衆がスタンドに駆けつけていた。日が暮れ始めると、スタジアムの四隅に設置された照明が灯り出す。「ポッ・・ポッ・・・ポポポッ」と、濃いオレンジ色から、徐々に光の強さを増して、白色に定着する。僕は照明が好きで、殆ど照明マニアなのかもしれない(笑)。色んな国で色々な照明を撮ってきたけど西が丘の照明も、なかなか味があって良かった。

PKY09428_0052s.jpg

2009年04月23日

セパタクロー日本代表・寺本進

バンコクから2時間程離れた場所に、チョンブリという街がある。今回は、セパタクロータイリーグで活躍する、寺本進さんに会いに行った。寺本さんは、軍隊が母体となる『チョンブリ』というチームに所属している。彼は、タイで初の外国人プロセパタクロー選手という肩書きを持つ。日本代表の彼は、日本のセパタクロー会を引っ張る存在にある。

PKY09213_0001s.jpg
PKY09214_0530s.jpgチョンブリの合宿場は、市が運営するスポーツ施設の中にあった。寝床は広い会議室で、15人程の選手やコーチが人程の選手たちが、共同生活をしていた。お風呂場はトイレと兼用で、シャワーが無いので、ホースと大型ポリバケツに貯めた水が、シャワーの代わりとなっていた。プロ選手でありながらもサバイバルな環境に驚いた。施設周辺には娯楽施設などはなく、食事が出来る場所も1件しかない。昼飯を食べに行こうと、彼は“いつもの場所”へと案内してくれた。庶民的な屋台で食べるタイ料理は、抜群に美味しかったけど、寺本さんにとってはいつもの味。「ただただ、腹に米を入れる作業です」と笑っていた。

PKY09213_0191s.jpg
PKY09213_0205s.jpg
PKY09212_0460s.jpg
PKY09212_0875s.jpgブラジルがサッカー王国であれば、タイはセパタクロー王国。世界最高峰の選手がゴロゴロと存在する。チョンブリにも現役代表と代表経験者がいるが、皆、タイでは名の知れたスター。寺本さんは5年間もの間、そんな環境の中で、自分の技を磨いてきた。練習に対する彼の貪欲な姿勢が目に付いた。誰よりも早くコートに到着し、そして誰よりも長く、コートでボールを蹴っていた。33才という年齢は、アスリートとして決して若くはないが、彼の身体は一切の無駄が無い、シャープな筋肉で覆われていた。その妥協のない彼の練習のへの姿勢は、しっかりと身体に現れていた。

PKY09212_0628s.jpg
PKY09212_0641s.jpg
PKY09212_0442s.jpg
PKY09213_0099s.jpg
試合当日、寺本さんは2ゲーム目の試合に備えていた。ピッチでアップを始めたが、残念ながら出場する機会に見舞われなかった。「タイで学んでいることは、しっかり日本に持ち帰って伝達します。やはり最終目的は、アジア大会金メダルです」と、目を輝かせていた。別れ際に「また一生懸命に頑張ります!」と一言。思い返せば滞在中、彼の口から何度も出てきた『一生懸命』という言葉。真っ直ぐで努力し続ける寺本さんには、ぴったりの言葉だった。2010広州は、もう目の前に迫っている。

PKY09214_0338s.jpg
PKY09214_0708s.jpg
PKY09213_0022s.jpg

※ タイで放送された寺本さんのプレー
《http://www.youtube.com/watch?v=--XoCdstR9k》
※ 渋谷O-EASTを超満員にさせるセパタクローのイベントJUST FLY HIGH 蹴《http://www.youtube.com/watch?v=0wXlwx1DgjQ&feature=related》
※ 寺本さんのブログ《http://ameblo.jp/sepaktakraw》

2009年04月20日

東京上空

先週、ある仕事で「空撮をお願いしたいんだけど」というお声が掛かった。僕は、かなりの高所恐怖症。飛行機は大丈夫だけど、ヘリコプターは正直苦手だ。今年は何故かヘリコプターに縁がある。つい2週間程前には北米での仕事でヘリを使った。1カ月に2度も乗るなんて、運が良いのか悪いのか。東京の街は、想像していた以上に凄い景色が広がっていた。家という家が、川の流れに乗って押し流されているかのようだった。複雑に曲がった道に沿って、家が建っているから、そう見えたのかもしれない。色んな場所を飛んだ。レインポーブリッジ・ディズニーランド・国技館・浅草・東京タワー・国立競技場・迎賓館・皇居・新宿高層ビル群などと、飛行時間は約40分。殆どレンズを覗いていたせいか、差ほど恐怖を感じないフライトだった。空撮が少し楽しく思えるのは、気のせいか?

PKY09418_0275s.jpgPKY09418_0131s.jpgPKY09418_0186s.jpg