2011年04月29日

晴天の休日

電車に乗って「昭和記念公園」に行った。草花は太陽を目指して伸びている。「キレイな花を撮るのって、ホント難しいのよね〜」と、振り向く先には写真同好 会の人々。仕事や旅先では撮る花も、プライベートではあまりシャッターを押すことはない。嫌いなわけではないが、花はいつ撮ってもキレイだ。そんな考えが 僕の頭にはあった。

_DSC6969ss.jpg
_DSC6892ss.jpg
ケヤキやクスノキが、メロン色の葉を付けている。木漏れ日の下でおにぎり。なんてことのない家族の一日が、かけがえのない僕の幸せ。

_DSC6980ss.jpg

2011年04月14日

さくら

PKY11414_0181ss.jpgさくらの花びらが風に乗って流れていた。自然は人の心に深い傷を付けたと思ったら、今度は心に花を咲かせてくれる。人生この先どこまで行っても、色々あるのだろう。今年も、ありがとう。